投資とか雑記

株式や貯蓄、節約等の雑記

8938 LCホールディングス リスクについて

ウェッジホールディングスという銘柄がありかなり騒がれた銘柄だった。私は社長が怪しい感じがして購入に踏み切れなかった。

LCも1-2年くらい前からずっと気になっていたものの購入は控えていた。怪しい感じがしたし病院事業がなぜ良いのか理解出来なかったからだ。

しかし、金子社長に代わり当初あのダヴィンチの人かと益々怪しいと思ったが、経営方針説明動画を見て実際の話し方や表情を見て怪しい感じはしなかった。眼力が無いだけかもしれない。また、情熱投資家の相川さんのブログで目指すところが理解できたし面白いと感じた。

 インサイダーについては会社ぐるみで無ければ個人の問題であり前社長が退任し異例リリースにより会社として一応の決着をしたと感じた。

 何より心配していた新たな病院の事業継承へのリピテーションの影響についても、5月に傘下14病院、投資予定14病院が、8月に15、19と増えている。

私にとって、残る大きなリスクは前社長の持分である。下記の様な自己株式取得IRと撤回IRが出ている。わずか1週間で撤回。当該決議後、協議してこのようになったとある。

「自己株式取得」は手段として残されているように記載しているが「他の方法での売却先検討」がメインである様に読み取れる。

これは勝手な想像だか、本荘氏が当初自己株式取得にて大枠同意していたものの途中考えを変え適切な売却先を探すとなったということが一番自然な推測なのかもしれない。会社側は本荘氏と喧嘩しているのではないと言ってるので今後の推移を見守りたい。事業進展のIRがどんどん出てくれば株価も押し上げられ買い手も現れると思う。

 

f:id:ryo7104:20180919234050p:plain